iPhoneのOSを「iOS13」にアップデートしたら、Apple Watchに通知が来なくなった件

まだまだ現役のApple Watchの第1世代



Apple Watchが登場して間もない頃に、市内の家電量販店で購入した第1世代のAppleWatchですが、iPhoneXSmaxをiPhoneのOSをアップデートしたところ、LINEやLINEWorks、iMessage、スケジュール等々の一切の通知が来なくなりました。

iOSのアップデートが原因なのだが、第1世代用のwatchOSの提供は、まだ先のようだし、通知機能がないAppleWatchは、ただの時計。。

Apple Watchのお陰で、胸ポケットに入らないiPhoneXSmaxをいちいち鞄から取り出す手間が省けていたので、何とかならないものかなといったところです。(執筆時点)

まだまだ現役のApple Watchの第1世代

まだまだ現役のApple Watchの第1世代

私の持っているAppleWatchとiPhoneのスペック

今回の通知が届かなくなったという問題の機種ですが、
AppleWatchが「第1世代」でwatchOSのバージョンは「4.3.2」です。

iPhoneは、機種は「iPhoneXSmax」で、iOSのバージョンは最新の「iOS 13.1.2」です。

iOSをアップデートしてからしばらくして、通知が届いていないことに気づきました。
iPhone上のBluetoothでは、接続していることは確認しています。

まあ。。第1世代だし。。画面が大きくなってみやすそうで、アプリもサクサク動く新しいのが出てるから、買い換えてもいいかなとも思いましたが、まずは、以下の方法を試してみました。

通知が来なくなったらこれを試してみてほしい

一つは、AppleWatchの再起動。

パソコン関連の定番のコンピュータの「再起動」。
AppleWatchの問題には通用しませんでした!

次にApple Watchの「リセット」

  1. 最新バージョンのiOSを搭載したiPhone
  2. iPhoneのBluetoothを有効に
  3. Wi-Fi環境またはモバイルデータ通信に接続

以上が事前準備としての必要事項です。

[設定]から[リセット]へ進みます。※iPhoneとのペアリングも解除されます。
ちなみに、Apple Watchの初期化は、iPhoneからも実行が可能です。

ここからですが、第1世代だからなのか、初期化やバックアップからの復元まで、30分程度かかります。
気長に待つしかありません。

無事にメッセージやLINEの通知が届くようになりました

今回、iOSのメジャーアップデートにより、通知が届かないといった不具合がでましたが、第1世代のApple Watchは、まだまだ自分の生活を刻んでくれそうです◎

それでは

Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド – S/M & M/L

新品価格
¥50,369から
(2019/10/12 22:50時点)