副収入としてブログを開設したい方にオススメするWordPressの有料テーマについて

wordpressでブログを開設する際にオススメする有料テーマ



こんにちは。トモログ管理人です。

個人のブログサイトから小売店、中小企業のサイトまで、まだまだWordpressは人気があります。
少し大きい企業や学校のサイトだと、MTで構築することはありますが、サイトを開発する際は、Wordpressで構築をしています。

私のブログもお小遣い稼ぎで始めた訳ではありませんが、お客さんにWordpressを紹介する際に自分でWordpressの使い勝手やプラグインのテスト、テーマの入替など、やはり自分で試してみることは大事だと思っています。

そこで、広告を貼ってみたら、月々の車のガソリン代程度の収入になり、たかだかその程度ですが、サラリーマンでかつ子育て真っ只中の自分にとっては、とても助かっています。

さて、様々なサイトでWordpressについて紹介されていますし、改めて紹介するほどでもありませんが、私自身の勉強のために、少々お付き合いください。

WordPressのテーマとは?

WordPressの『テーマ」とは、サイトのデザインや機能を提供しているファイルをWordpressテーマと言います。

WordPressのテーマには、有料テーマと無料テーマがあります。
Wordpressでは、テーマを入れ替えることで全く異なる見た目へと替えてくれます。

ただし、デザイン(見た目)は替えられても、機能が引き継がれないことが多いので、テーマを購入して切り替えるのは注意が必要です。

有料テーマのメリット

有料テーマのメリットは、細部まで作られているデザインと機能かと思います。
10,000円前後の費用を出すだけで、数十万のサイトにひけをとらないサイトテーマが手に入ります。

ただし、有料テーマのデモページを見てもわかるとおり、やはり使用しているビジュアルのインパクトが重要で、デモサイトと同じようにできるかというと、なかなかハードルが高いのではないかと感じます。

デモサイトの見た目よりは、どのような機能が備わっているか、どのくらいの販売実績などがあるのか。
などを他サイトから調べたり、実績を上げているブロガーさんがどのようなテーマを使用しているかを参考にしながら、購入することをお勧めします。

でもメリットとしては

  • 発注の手間や時間がかからないという点
  • 制作コストが削減できる

これだけでも、有料テーマを使うメリットはあると思います。

私の場合、サイト制作の新規の依頼があった場合は、ドメインとサーバーの手配を先に済ませ、準備していたオリジナルテーマをいったん反映しています。

無料テーマのメリット

有料テーマがある一方、『無料テーマ』というものも存在します。
入手方法も簡単で

  • WordPress公式サイトからダウンロード
  • WordPress管理画面から「外観」を選んで「テーマ」をダウンロード
  • テーマを提供している個人または企業サイトからダウンロード

など、入手もテーマの反映も初心者に優しいと思います。

WordPressテーマをどのように選んだらよいか

自分がどのようなブログやサイトを構築したいのか。イメージを・・。
と紹介する方が多いと思いますが、ブログは自身の生活の延長にある事が多く、生活スタイルが変わると紹介する商品も変わりますよね。

写真が趣味で自分の撮った写真を公開したいなら、ブロックスタイルのテーマが良いだろうし、文章などのコラム中心なら、活字が大きく、フォントが選べる機能をもったテーマが良いだろうし、

まずは、この段階で良いのかと思います。

では、有料テーマと無料テーマ。私的には『有料テーマ』をオススメします。

今まで、いろいろなテーマを使って来ましたが、有料テーマから有料テーマへの切り替えの方が、新テーマ反映後の修正が比較的容易だったように感じます。

もちろん、同じ会社から複数の「有料テーマ」を出ていますので、更に安心のように感じます。
ざっくりとした説明で申し訳ないのですが、以下の点について整理して購入を考えてみてください。

  • シンプルな外観、かっこいい外観、モダンな感じ、かわいい外観なのか
  • メインビジュアル、ビジュアルの要素を大きく扱いたいか、そうでないか
  • 管理画面からどのよう要素が変更できるのか
  • テーマのカスタマイズ(テーマエディター)ができるか
  • テーマのアップデートはされているか
  • テーマの開発年(公開年)は古くないか(アップデートされていればほぼ問題ない)

まとめ

テーマとテンプレートとは別ものです。
Wordpressを使用してサイトのデザインを変更したいなら、「テーマ」で検索です。

テンプレートは、テーマを構成するファイル群をいいますので、お間違えないよう。
最後に、私がブログを立ち上げる際にオススメする「有料テーマ」を4つご紹介して終わりにしたいと思います。