ガジェット

生産性向上間違いなし?! Acerで「Chromebook」など4機種発表

こんにちは。ともログ管理人です。
今日も、当サイトに来訪いただき、ありがとうございます。

先日、Acerの新製品発表会「Next@Acer」で「Chromebook」4機種を発表しました。
すでにAcerの公式サイトでも、掲載されています。〈Acer公式ホームページ(日本)

Acer Chromebook 317

Acer Chromebook 317
引用:Acer 公式ホームページ

はじめに、Acer Chromebook 317は、Chromebook機種では業界初の17.3型の大型モニターが特徴のChromebook。
価格は、約4万1,800円からの低価格ですが、プロセッサーはIntel Celeron、無線LANは、Intel Wi-Fi6を採用。両側に2基のUSB-Cポート装備しています。

マルチタスク利用のヘビーユーザー、エンターテイメントプラットフォームを求めるユーザーの両方を求めたい方にオススメの一台かと思います。

Acer Chromebook Spin 713/Enterprise Spin 713

Acer Chromebook Enterprise Spin 713
引用:Acer 公式ホームページ

Acer Chromebook Spin 713・Acer Chromebook Enterprice Spin 713は、世界初「Intel Evo」プラットフォーム認証モデル。
13.5インチの「VertiView」ディスプレイ。最新の第11世代「IntelCore i7」プロセッサー搭載。「Thunderbolt 4」ポート2基搭載。アルミニウム製シャーシを採用し、耐久性も高そうなモデルです。

価格は、約7万6,900円から。

Acer Chromebook 514/Enterprice 514

Acer Chromebook 514
引用:Acer公式ホームページ

持ち運びに便利なサイズの14インチディスプレイ仕様。
第11世代の「Intel Core」プロセッサー。MIL-STD 810H準拠の耐久性のあるボディが特徴の1台。
価格は、約6万5,900円から

Acer Chromebook 314

Acer Chromebook 314
引用:Acer公式ホームエージ

最後に紹介するのが、重量が1.5kg未満の軽量と15時間持続バッテリーが特徴の一台。
こちらは、学生市場がターゲットで、価格も約2万9,700円からで、Chromebookの中でもかなり安価の部類。

-ガジェット

© 2021 Tomolog Powered by AFFINGER5