MacBook Pro 16-inch 2019を購入してからUSB-TypeCを利用する機会が激増したので、新しい急速充電器購入を検討

PowerPort III 2-port60W



今年の春に購入したアップルMacBook Pro16インチ(2019年モデル)。
外部出力端子が全てUSB-TypeCになったことで、周辺機器も全て新しいものを購入しました。

MacBookPro用の充電器は、本体購入時に付属していたアダプターのみなので、自宅や職場でMacBook Proを使うときは、いちいち持ち歩いていました。

先日、ツイッターを眺めていたらAnkerで新しい急速充電器が発売されたという情報を入手。
すでにAmazonでも取扱いを開始しているので、早速注文しました。
まだモノは届いていませんが、MacBook Pro純正の重たいアダプターを持ち歩きから解放されます(笑)

PowerPort III 2-port60W

今回発売になったのは、Ankerブランドで2つのUSB-TypeCポートを搭載したモデル。
最大60Wの出力が可能なので、16インチMacBookProも純正同様のスピードで充電してくれることを期待◎

Ankerの充電器は、接続機器の要求電力に応じてワット数を最適配分してくれる「IPAテクノロジー」(Anker独自技術)があり、商品説明によると、Apple製品向けに改良されているとのことです。

本体サイズは約75mm×71.5mm×30mm、重さは約200gなので、純正アダプターに比べるとだいぶ小型化されています。海外用の電源プラグもついています。