Apple Macbook Pro用に「SAMSUNG Portable SSD」を購入しました

SUMSUNG ポータブルSSD





今日もTomolog(トモログ)をご覧いただきありがとうございます。

普段仕事では、Apple Macbook Pro 15inch(2015-Retina)をメインPCとして使っています。
販売当時、代理店経由で購入したMacbookPro 15inchですが、CTOで500GBまで容量を増やしました。選べる保存容量が500GBまでだったと記憶しています。
購入してから4年が経過しようとしていますが、SDDの恩恵もあり快適に使えています。

外付けSDDを購入した理由

仕事では、パンフレットやチラシ、映像、ウェブサイトの作成など、様々な業務を行っています。
進行中の仕事は本体に保存し、終了した仕事は社内のNAS(ネットワークドライブ)に保存しています。そのため、進行中の仕事が増えると保存可能領域がかなり厳しくなります。SDDのお陰もあり、パンパンに保存してもパソコンの起動やファイルの読み込みや保存には、さほど影響がありません。

ちなみにMacbookProは、Time Machine(タイムマシーン)でバックアップし、進行中のデータファイルは、GoogleDeive(グーグルドライブ)を経由し、社内のサブパソコンのフォルダと同期しています。

今回外付けSDDを購入するに至った理由は、進行中のファイルが溢れそうになった場合の保存先として持っておきたい。というのが理由です。
また、撮影した映像や画像ファイルの一時保存先としても使う予定です。

SUMSUNG ポータブルSSD

名刺サイズよりも小さいコンパクトサイズ

SUMSUNGポータブルSSD

ケーブルが2本付いているのはうれしい

ほぼ同じ保存領域だけど、この値段の差って?

ネットで購入してもよかったのですが、家のお遣いで市内の家電量販店へ行く用事があり見てきました。
通常のHDD(ハードディスクドライブ)の売り場面積とほぼ変わらない位に商品が陳列されています。

自分が気になったのは、同じ保存領域でも半値近い開きがあることです。
これはメーカーが定価からの値下げ幅を狭くしているか、広くしているかの違いかもしれませんが、
例えば、

[amazonjs asin=”B0719179LW” locale=”JP” title=”BUFFALO 耐振動・耐衝撃 日本製 USB3.1(Gen1) 対応 小型ポータブルSSD 240GB ブラック SSD-PL240U3-BK”]

バッファローBUFFALO SSD-PL240U3-BKがヨドバシカメラ店頭で7,560円(税込み)[執筆時点]

[amazonjs asin=”B074PQMPQY” locale=”JP” title=”Samsung 外付けSSD T5 500GB USB3.1 Gen2対応 【PlayStation4 動作確認済】 正規代理店保証品 MU-PA500B/IT”]

SAMSUNG サムスン MU-PA250YO3がヨドバシカメラ店頭で15,800円(税込み)[執筆時点]

転送速度の違い

上段のバッファローとサムスン電子のもの、両方とも同じUSB3.1の規格ですが、「Gen1」と「Gen2」との表記があります。
「Gen」とは「Generation(ジェネレーション)=世代」の略で、最大の転送速度が違います。
転送データ転送速度が「Gen1」の場合が5Gbpsに対して、「Gen2」の場合10Gbpsで実証値でおよそ2倍向上しています。

もちろんこの転送速度の恩恵は、使用するパソコンに依存してしまいますが、パソコンの買い替えによるスペックアップなどを予定しているのであれば、多少高くても「Gen2」規格を選ぶのがよいでしょう。

メモリのタイプ

いろいろと調べたのですが、内蔵タイプのSDDと商品スペックに記載がされていない項目として、「メモリのタイプ」があるようです。
SDDの価格差がでる要因としてあるのが、「メモリのタイプ」があります。
フラッシュメモリのタイプは主に3種類SLC、MLC、TLCがありますが、調べても記載が見当たりません。

まとめ

今回購入したのは、SAMSUNG(サムスン)製を選びました。
転送速度の高い方です。今年の夏くらいに、MacbookProを買い換える予定があり、転送速度の高い方がよいと思ったからです。
今使用しているMacbookPro 15inch(2015)は、Gen1までした対応していないので、Gen2の転送速度の恩恵は得られないのが残念です。

定価ベースで見ると、価格差は2〜3千円。
映像編集や画像ファイルの読み書きなどが多い方などは、とりあえず転送速度の高い方も選べば問題はないでしょう。