パスワード管理に便利なアイテム



今日もTomologをご覧いただきありがとうございます。

さて、みなさんはパスワード管理をどのようにされていますか?
今日は、増える一方のパスワード管理を便利にしてくれるアイテムをご紹介したいと思います。

それが、KING JIMで販売している「パスワードマネージャーMIRUPASS(ミルパス)」という商品。

大きさは手のひらにすっぽりと収まるサイズ。僕の手のひらが大きいわけではありません。

僕がパスワードマネージャーMIRUPASSを購入した理由

  • 本体の起動時にマスターパスワード1つ設定のみで管理が可能な点
  • 専用ソフトがあるので、バックアップの管理も安心
  • バックに入れて持ちあるっても苦にならないサイズと重量

僕の場合、会員IDとパスワードのほか、インターネットバンクのパスワードやSNSのアカウントとパスワードを利用することが多いです。

以前、不正アクセスの被害があってから、10桁以上のパスワードと2段階認証ができるサービスでは必ず2段階認証を利用しています。

残念な点

  • ミルパス専用PCソフトはWindowsのみ対応
  • Macユーザーは、ひたすらつまようじのようなペンで入力しなければならない。

ミルパス本体のパスワードをバックアップしたり、専用ソフトで入力したアカウントやパスワードをミルパス本体に保存できたりする便利なソフトがKING JIMの商品サイトからダウンロードが可能です。

しかし、専用PCソフトはWindowsにしか対応していません。Macしか持っていないユーザーは、Windows端末を用意する必要があります。

基本的には、MIRUPASSとPCをUSBケーブルでつなぎ同期しないと、専用PCソフトは起動できないようになっているので、自分以外の第三者に見られないようにする方法はなんとかなりそうです。

自分の場合、MIRUPASS(ミルパス)本体には、76件のパスワードが保存されています。

購入時は20件ほどだったので、苦にはならなかったのですが、すでに多くのアカウントとパスワードをもっているユーザーは、別にWindowsを用意する必要があります。

また、ミルパス1台だと故障などのトラブルになった際に、パスワードが全て見れなくなる、最悪なパターンだとすべてのアカウントとパスワードが消失しかねない事態になるので、予備機を用意することをお勧めします。

それではまた。

キングジム パスワードマネージャー ミルパス PW10 ブラック

中古価格
¥4,980から
(2019/10/22 17:43時点)