AmazonでEchoシリーズなど15種類発表されました。自分が気になった商品はこれかな

AmazonEcho-twilight-blue



Amazonは現地時間9月25日に、本社で開催された新製品の発表イベントでAlexa搭載の無線イヤフォンやメガネ型端末、Echoシリーズなど、15種類の新製品を発表しました。

「Echo」シリーズはもう第3世代になるんですね。
「Echo」のデザインが「Echo Plus」に近くなり、360度スピーカーが搭載されました。

今回の新版で新色の「Twilight Blus」が加わりましたが、この新色は妻からの購入の許可がもらえそう。Amazon日本でも、予約受付が開始されています。日本での販売価格は11,980円。

AmazonEcho-twilight-blue

「Echo Dot」も今回で第3世代。
大きな特徴は、メッシュの側面にデジタル時計が表示されるようになりました。
外の気温も表示可能のようで、実用性が高い。こちらも、Amazon日本での予約受付が開始されており、6,980円で、価格もお手頃ですね。

Amazon Echoシリーズの中で、最上位機種に位置する「Echo Studio」。
「Dolby Atmos」の3Dオーディオを提供するスマートスピーカーです。
価格は、Amazon日本で24,980円で12月に発売予定。

その他にもディスプレイ付きの「Echo Show」も11月に発売予定。
スマートランプの「Echo Glow」も11月発売予定。

今回のAmazonの新製品の中で特に興味をもった製品が、メガネ型のAlexa端末「Echo Frames」。小学時代からメガネをかけている自分ですが、使ってみたいと思った製品です。

「Echo Frames」は、カメラやディスプレイはついていません。
AR機能もなく、Alexaをハンズフリーで使うという目的の製品。
度付きのレンズを入れることができるのだけれど、日本だとメガネ量販店で代理販売みたいな感じで買えるようになるのでしょうか?
価格は179.99ドル。

今回、15製品を一気に発表したAmazon。
自分も第一世代のEchoを使っていますが、もうそろそろ新しいデバイスが欲しいかなと思っていたところ。
新しく登場した電子レンジも面白そうだなあ~。
このあたりは、日本市場への登場は先かもしれないが、気になる製品です。

それでは。