小学校入学までにあると便利な日用品をまとめてみました



今日もTomologをご覧頂きありがとうございます。

自分には子どもが2人いまして、下の子が今年の春に、小学校に入学します。新しい生活がスタートする時は何かと準備が必要ですが、こんなものを入学前に準備しておくと便利だなぁというのをまとめてみましたので、ご参考までにどうぞ。

1.鉛筆削り

小学校ではもちろん鉛筆を使って物書きをします。長男の入学後に鉛筆削りを購入しましたが、事前に購入することをオススメします。
私が購入したのがカール事務器の鉛筆削り。少し値段がはりましたが、ここ何年も使うことを考えると、高くはないと思います。さらに、他メーカーだと電動のものもありますが、長く使うことを考慮し、手で回すタイプです。

すでに1年以上使っていますが、削り味が悪くなった印象もないのは、さすがカール事務器の商品です。

[amazonjs asin=”B005NUA9UI” locale=”JP” title=”カール事務器 鉛筆削り エンゼル5 ロイヤル 日本製 ブルー A5RY-B”]

2.テプラ(ネームランド製)

小学校では、持ち物の全てに名前を書かないといけません。入学の準備では地味に面倒です。算数のコマにも、名前を書かないといけないと言われた時は、そこまでしないといけないのかぁ。と思いました。

協同購入して、学校で一括管理しちゃダメなかぁと思いましたがしょうがない。。

小学校入学を期に購入したわけではありませんが、あると何かと便利だったのでリスト候補に選出しました。
布生地や小さな小物には、貼れないこともありますが、あると便利です。

[amazonjs asin=”B006IZX9X6″ locale=”JP” title=”カシオ ラベルライター ネームランド エントリーモデル KL-P30BU ブルー”]

3.ネームプレート(吊り下げタイプ)

子どもが小学校に入学すると、授業参観や保護者面談、イベント、保護者会の集まりなどで学校に行く機会が多くなります。
その際に必要なのが保護者証。何年何組の生徒の親ですよ。と意思表示をするもので必ず携帯しなければいけません。(私の地域の学校では。)

仕事でも社員証を首からぶら下げるので、毎日使うものなので少し奮発し、土屋鞄のネームプレートにしました。
土屋鞄の楽天市場店もあるので、そちらを利用してもよいかもしれません。

男性には、ネックストラップが身近いですが、お気に入りです。

土屋鞄製造所ウェブサイト(https://www.tsuchiya-kaban.jp/)