社用車のコスト削減につながる?社用車のカーシェアリングサービス「しぇあくる」

カーシェアリングサービス「しぇあくる」



新型コロナウイルス感染の影響から、様々な新サービスが生まれてきていますね。
UberEatsとか、タクシー会社もお客さんじゃなくて、お買い物代行と配達したり、生き残りに様々な新サービスに取り組んでいて、ある意味私たちはスタートアップをしやすい時代を生きているですね。

インターネットを見ていたら、社用車をカーシェアリングするサービスなるものがあるみたいです。
名古屋にある会社で「株式会社しぇあくる」という会社。

この会社が提供しているサービスは、会社の営業車をプライベートでも使えるように管理するサービス。「しぇあくる」
「しぇあくる」のサイトを拝見すると、企業が所有する社用車(営業車)の稼働率は平均25%だそうです。

要するに使用しない時間を社員のプライベートでも使ってもらって、会社が負担している社用車の維持費を下げるという仕組みを提供しているサービスです。

どのようなメリットがあるのか?

法人(会社)としてのメリット

  • 車両維持費の低減…車両維持費の一部を回収することで、費用負担を低減できる。
  • 福利厚生として車両利用…本サービスを使用することで、コンプライアンスを遵守されることで、安心して社用車を利用してもらえる。

個人(社員)としてメリット

  • 職場から利用開始できて手軽で便利…貸し出しや返却が会社の駐車場(敷地)なので、車を借りに行く手間が省ける。
  • マイカーローンやレンタカーよりも安価…料金体系がわかりやすい

私も社用車を使わせてもらっています。通勤にも使用していますが、例えば、社用車を使用中に保育園や学校から電話があって、子どもを迎えにいったりするような緊急な場合があるんです。会社に戻って自家用車に代える時間も余裕もない時ってあるんですね。

たまに、妻や子どもを乗せることもあります。
そういったときに、もしもの時があったら、保険で補償されるのか?という心配があります。
もちろん全てを補償されないケースがほとんどだと思うんです。

「しぇあくる」のようなサービスがあると、便利かなと思っていました。
今後、車を使った営業訪問も少なくなってくるだろうと言われています。でも、地方の会社や製造業の会社は営業車をゼロにすることは難しいと思います。
コスト削減もできて、社員の福利厚生にも利用できるサービスです。
気になった方は、こちらからどうぞ。

「しぇあくる」公式サイト〈https://sharekul.jp/〉

カーシェアリングサービス「しぇあくる」

※トモログ管理人が個人的に気になったサービスを取り上げて勝手にPRしています。
サービス利用による事件や事故等には、トモログ管理人は一切の責任は負いません。