息子や娘にスマホを持たせる前に知っておきたい情報セキュリティ知識

子どもにスマホやパソコンを買ってあげる前に



今日もTomologをご覧いただきありがとうございます。

自分の子ども達は、まだまだスマホを持たせるのは先ですが、今年の春から中学生や高校生、社会人になる息子や娘さんにスマホデビューをさせるというお父さんお母さんがいると思います。
もちろんスマホだけじゃなく、大学生の子どもにノートパソコンを買ってあげるという人もいるでしょう。

そうなると心配なのが、ネット犯罪に巻き込まれるリスクが出てくることです。

ネット犯罪に巻き込まれない為には、情報セキュリティの知識が必要

情報セキュリティといっても、ハッキングに対する防御とかという難しいことではなく、もう少し優しいところ、基本的なところから知識として学習するだけでも、充分防ぐ事もできます。

お父さんやお母さんが子ども達にスマホやパソコンを持たせる前に読んでおきたいオススメの本をご紹介したいと思います。
それが「情報セキュリティハンドブック」(内閣サイバーセキュリティセンター)

インターネットの安全・安心ハンドブック

「情報セキュリティハンドブック」は、国の諮問機関「内閣サイバーセキュリティセンター(https://www.nisc.go.jp/)」が発行している一般向けの本です。
挿絵が多様されていて、ネットいじめや海外旅行、災害対応時における情報セキュリティで注意する点が記載されています。
内容はほんとに基本的なことですが、情報セキュリティで注意することを広く浅く扱っています。

企業の社員研修用にも最適な一冊だと思います。
この内容でなんと、Kindle版は無料なのは、うれしいです。

それでは、また。