ロードバイクは週1回のチェーン&スプロケットの掃除をする



こんにちは。今日もTomologをご覧いただきありがとうございます。

高校時代から始めた自転車競技ですが、最近は週に2回または3回(週末だけ)程度しか乗らなくなりましたが、今は健康のために続けているようなものです。

高校時代から体重が20kgくらい増えましたが、そこから現状維持しているのは、自転車のおかげかなと思います。

さて、自転車のメンテナンスも週3程度の走行とはいえ、安全に乗るには大事な作業です。
自分で心配な方は半年に一回程度でもよいので、プロショップの診断とメンテナンスをオススメしたいのですが、僕のように毎日乗らないという方は駆動系への潤滑油の塗布程度でよいかもしれません。

それでもスプロケットやボトブブラケットなどの回転系かつ力が加わる部分は、バラしてグリスアップするメンテナンスをすることで、パーツを長持ちする秘訣ですね。

今回は、メンテナンスをとてもわかりやすく紹介している動画があったので、ご紹介します。
チェーンとスプロケットの掃除だけでも劇的に走りが軽くなりますので、オススメです。

ワコーズ CHL チェーンルブ 浸透性チェーン用防錆潤滑剤 A310 180ml A310

新品価格
¥1,487から
(2019/10/22 17:01時点)

【まとめて買うとお買い得!3本セット】WAKO’S(ワコーズ) フォーミングマルチクリーナー A402

新品価格
¥3,919から
(2019/10/22 17:01時点)

ワコーズ CHA-C チェーンクリーナー 非乾燥タイプの洗浄スプレー 330mlA179 (2)

新品価格
¥3,980から
(2019/10/22 17:02時点)

チェーンやスプロケットの洗浄剤が、フレームやリム部分に付いたらできるだけ速やかに拭き取りましょう。シールとかステッカーが洗浄剤に濡れたままだと劣化の原因にもなります。

それではまた!