子どもを遊びに連れていくなら宮城県川崎町にある「みちのく杜の湖畔公園」がいいよ



今日もTomologをご覧いただきありがとうございます。

今日は、宮城県川崎町にある「国営みちのく杜の湖畔公園」に行ってきました。
丁度この日からポピー祭りが開催されていました。

年に数回、子どもたちをここに連れて遊びに来ますが、小学生は入園料が無料なのが、うれしいです。
入園料が無料のほか、広い園内には、身体を動かせる遊具が豊富にあり、大人たちは、ベンチや芝生でゆっくりと過ごすことができます。
遊具の中には、大人の付き添いがないと、危ないかなあ~というのもありますから、油断はしないように(汗)

気温も丁度よい感じで、たくさんの人で賑わっていました。
ポピー祭りでは、スタンプラリーや花の花びらを使った万華鏡作り体験(有料)も開催されています。

ポピー祭りのスタート地点

ここでポピー祭りのスタンプカードをもらいます

ポピー畑

ポピー祭り初日ということもあって、まだ蕾の状態もありました

ポピーの開花した状態

ポピーはケシ科の植物。

ポピーは、ケシ科の植物です。上の写真にも蕾が写っていますが、毛がついているものは、合法的に栽培可能な植物。
大麻の原料になるケシ科の植物は、これがツルツルしているみたいです。

国営みちのく湖畔公園で開催されている「ポピー祭り」は、6月17日まで開催されています。
宮城県もその頃には、梅雨入りしていると思いますので、早めのお出かけをおすすめします◎

それでは、また。