色の選択に迷ったらAdobe Kulerを試してみよう



今日もTomologをご覧いただきありがとうございます。

仕事などでパンフレットやチラシ、ウェブサイトのデザインをする際、クライアントのコーポレートカラーや販売する商品、ターゲットの趣向に合わせた色を使っていきますが、メインカラーにあわせたアソートカラーやアクセントカラーを選ぶのに迷う時があります。

そんなときに便利なのが、Adobe Kulerです。

パーツごとに統一性のない色で作成していくと、全体のバランスを取るのが難しくなるので、色の選択や配色には気を使いたいところです。

Adobe Kulerは、ベースカラーの1色を選択し、バランスの取れる色の組み合わせを簡単に確認することができます。
また、Adobeアカウントでログインすると、作成した色の保存をはじめ、他のユーザーが作成した膨大な色の組み合わせを活用することもできます。

WEBサイトからAdobe Kulerを活用する

Kuler Webサイトにアクセスすると、下のような画面が表示されます。

Adobe IDのサインイン後でないと使用できない機能がありますが、サインインを行わなくてもWebサイトのテーマを参照は可能です。