MacBookProでFortnite(フォートナイト)を遊ぶためにXboxワイヤレスコントローラを購入した件

Fortnite(フォートナイト)



息子がはまっている任天堂Switch版のFortnite(フォートナイト)。

フォートナイトは、無料で遊べるので、インストール後もお金を極力掛けない方法でFortnite(フォートナイト)をしてみたいと思い、MacBookProにインストールをしてみました。
EpicゲームのサイトからMac版をインストールしましたが、インストール完了までの結構な時間の他、数十GBの容量が取られるのにはびっくりしました。

あらかじめApple公式サイトで利用できるゲームコントローラーを調べて、前回も記事にしましたが、マイクロソフトゲームコントローラでXboxワイヤレスコントローラをチョイスしました。

あるブロガーさんのサイトでもMacで使うゲームパットは、Microsoftの「Xboxコントローラ」がおすすめされていましたが、2020年7月現在に発売されているXboxワイヤレスコントローラでFortnite(フォートナイト)を遊ぶには、問題(執筆時点)があるようです。

MacとXboxワイヤレスコントローラーのボタンとの相性

いざFortnite(フォートナイト)がインストールされ、無事起動までいきました。

Xboxワイヤレスコントローラーも認識し、いざ戦いへ!
の直前で、コントローラーの何らかのボタンが反応しており、勝手に動いております(涙)

コントローラーの設定画面も選べない状況なので、一度ワイヤレスコントローラーとの通信をOFFにし、キーボードでXboxコントローラーとの接続設定を確認しました。

しかし、Macでフォートナイトを遊ぶことは無謀なのか、検索しても海外のスレッドしかヒットしません(汗)
同じ症状は、海外でも同じなようで・・。

Xbox360ドライバーをインストール

同じような症状が出ている人は、おそらく試そうとするかと思いますが、Xbox OneSコントローラーなどなら有効かもしれませんが、強制的にコントローラーのボタンを設定してくれるドライバーがGitから配付されています。

「MacBookPro2019とXboxワイヤレスコントローラー」の組み合わせでXbox360ドライバーは絶対インストールはしないでください。

Xbox360ドライバーをインストールしたところ、Bluetoothとの接続ができなくなります。
ワイヤレスの意味がなくなります・・。

結論はまだでず・・。

Xboxワイヤレスコントローラーを購入してから数週間経っていますが、フォートナイトのアップグレードにより、もしかすると改善されているかもしれませんが、その後、接続を試していません。

13日から夏期休暇なので、ゆっくり試してみようと思います。
結論を先延ばして申し訳ありませんが、次の機会に記事にしたいと思います。

それでは・・。