Evernote使用歴10年以上の著者がEvernoteについて(雑記)



いよいよ夏の高校野球も始まり本格的な夏が感じられるようになりました。

さて、docomoのキャンペーンをきっかけに使い始めることになった「Evernote」ですが、すでに10年以上使い続けていることになります。
現在のEvernoteのユーザー数は全世界で2億人以上と言われています。

あらゆる情報をクラウド上に保存できるサービスですが、自分のEvernoteの保存しているノート数は約5,000件以上になります。中にはくだらない内容のメモもあり、そんな内容のものでも文句をいわず保管してくれているEvernoteに感謝を申し上げたいと思います。

Evernoteは、テキスト、Webページ、写真などの画像ファイル、音声、ビジネスソフトのファイルデータに至るまで、様々なファイル形式の保存・管理が可能です。

PCのデスクトップ版は、PDFやワード、エクセルファイルのプレビュー機能もあるので、いちいちソフトを立ち上げる必要がありません。
あらゆるデバイスからアクセス可能なのも大きなメリットで、社内スタッフやプライベートでのイベント時のファイル共有にもオススメしています。

通常のオンラインストレージと比べた場合は

現在、 OneDriveやiCloud、Dropbox、GoogleDriveなど、さまざまなオンラインストレージがあります。私もGoogleDriveやDropboxは、便利なので使っています。

でも、通常のオンラインストレージと違うところは、コメントやアイデアを保存したり、メモ付きでデータを保存したり、気になるウェブサイトのページをワンクリックで保存し、共有しあえるところがEvernoteの強みでしょうか?

さらに、オンラインストレージとの大きな違いは、保存したファイル画像内の文字(手書きを含む)まで検索が可能なところです。(プランにより違いがあり)
また、ボイス録音機能や、プレゼンテーション機能など、ここ数年で多機能化が進みました。

iPhoneやAndroid用のアプリも安定して動作するので、他のサービスに乗り換える理由がないくらいです。(ほめすぎ。。)

スマートフォンやタブレットからでも利用しやすい

Evernoteは、PCなどのデスクトップ版の他、スマートフォン、タブレットなどのアプリ版もあり、、様々な端末で利用することができます。
スマートフォンやタブレットで撮影した写真や、手書き書類。ウェブページは、とりあえずクリップしてあとでじっくりと読むのに適しています。

授業のノートを取る感覚で使用できます。ただ、スマートフォンやタブレットのアプリ版は、PDFファイルなどは、アイコンで表示されてしまいます。
デスクトップ版は、PDFやWordファイルをわざわざクリックしなくてもみれるので、そこの機能を統一してほしいです。

でも、やはり機動性に優れたスマートフォンやタブレットなどのモバイル端末との相性は抜群だと感じます。

アプリと連携できる

私は他社のアプリと連携機能はあまり使用していませんが、Evernoteの特徴の一つに、他社製のアプリと連携できるという特徴があります。

私が一番良く使用しているアプリが、「Scannable」(iOS版)というスキャンアプリです。
提供元がEvernoteなので、相性も抜群です。書類を片っ端から画像化またはPDFに変換してEvernoteに保存をしてくれます。

その他、GoogleドライブやGmailとの連携もできるようです。

画像内の文字も検索!

Evernote内のノートを検索する方法はいくつかあります。

  • ノートのタイトル(ファイル名)
  • ノートのタグ

がどのサービスでもある方法ですが、Evernoteの検索で特徴なのが、高度なOCR(光学文字認識)機能が搭載していることです。

上位プランだとPDFやOffice文書内のテキスト検索も可能なので、大量に文書保存をするなら、プレミアムプランがおすすめです。

まとめ

Evernoteは、大きなくくりでいえば、オンラインストレージの分類になるのでしょうか?
でも、ユーザーの工夫次第で可能性が広がるサービスです。

私の場合、仕事やプライベートでもさまざまな場所でさわっています。
Evernoteは、無料プランもあるので、興味のある方は「無料の新規登録」をしてみるといいでしょう。

それでは、また。

Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 256GB) – スペースグレイ (最新モデル)

新品価格
¥139,100から
(2019/8/8 21:11時点)

USB Type-c ハブ iPad pro 対応 USB C ハブ 6in1 ドッキングステーション 4K HDMI高画質出力 PD 充電 USB3.0 ハブ microSD/SD カードリーダー 3.5mmヘッドホンジャック マイクロ タイプ C HDMI 変換 アダプタ Type c HUB Macbook Macbook pro/SAMSUNG/Huawei Mate等対応 (6ポート)

新品価格
¥5,080から
(2019/8/8 21:12時点)